せんがくずvsムサビ特選隊

両チームがしっかり揃う!!!

HR2本の乱打戦!!!

両チームがしっかり揃うのは珍しい。ムサビ特選隊も新しいメンバーが増えてきている。せんがくずは世田谷大会を控え、気合十分だ。

ムサビ特選隊の先発は定番、レジェンド青木。このタメが美しすぎる。

いきなり先頭打者至の打球は一二塁間へ。これをファースト梅澤がエラーをしてしまい出塁。

その後、至は俊足を飛ばし盗塁。2番慶太の打球の間にホームを踏み早々と先制する。

3番ソクちゃんの打球はセンター方向へ。

これがセンター前へ。いきなりせんがくずは勢いづく。

​なんとなく久しぶりの新江君は三振。その後のガクちゃんも三振でツーアウトとなる。

ムサビ特選隊のキャッチャー安部直は強肩だ。座りながらでもファーストへ豪速球。ソクちゃんのおもろいスライディング。

将平!!

1回ツーアウト

​片手一本で柵越えHR!!

その後打順は右手靭帯を痛めている将平へ。出場も危ぶまれるほどの怪我だ。しかしムサビ特選隊のエース青木の球を左手一本ですくい上げた。打球はライト後方のテニスコートの柵の向こうへ一直線。

なんともあっぱれ。これには驚いた。

初回に4点を先制されてしまったムサビ特選隊。1番は今シーズン打率5割を越えているマツ。ファーストエラーで出塁する。

続く2番安部はファーストゴロに倒れる。

 

しかし続く3番梅澤のサードゴロの間にマツが生還し1点を返す。

来年こそは克服して欲しい。。

翔平!!

復活弾!!

昨シーズン翔平は人生初の絶不調。しかし今シーズンは本来の輝きを放ち始めている。前試合もホームラン、タイムリーあり。ここでも痛烈なレフト前を放つ。

その次はこちらも久々安部ちゃん。フォアボールで出塁。この日は3打数2四球。ちょっと寂しい。

本日初参加の河見くん。ここは三振でチェンジ。初回は特選隊の攻撃は1点にとどまる。

スイミー

人生初!!

ランニングホームラン!!

続く2回。先頭のエミリーがサードゴロに倒れると、スイミーがなんと特大のセンター越えを放つ。打球は失速せず多摩川に向かって転々と転がった。文句なしのランニングホームラン。スイミーにとって人生初のホームランとなった。

その後遠山さんは三振。この写真、いい(笑)。その後一番に戻って至がヒットを放つが打線続かず、この回はせんがくず1点止まり。試合はせんがくずペースとなっていった。

2回裏の攻撃。先頭ミヤがレフト前ヒットを放つ。特選隊反撃の狼煙をあげた。

続くメガちゃん。ファーストエラーで出塁。ノーアウト2、3塁とチャンスになる。

青木!!​

バッティングでも

レジェンド!!

ここぞという時に活躍する者がいる。それが青木だ。まさにレジェンド。ノーアウト2、3塁で逆転に向けてチームを勢いづける左中間ツーベース。これで2点を返し、1点差とした。

ミヤ、悠々とホームイン。

メガちゃんも。

まだまだ攻撃は続いた。1番マツがセンター前へ。

2番安部、ピッチャーゴロだがこれが内野安打になる。

メガ

ヒット!!​

右中間

​真っ二つ!!

その後もエラー、ヒット、フォアボールが続き、この回は打者一巡。メガが内角の厳しいボールを最後まで目を離さず右中間へ持っていく。これでこの回6得点。特選隊が逆転する。

後半はせんがくずは至がリリーフ。しかし不運なヒットが続き5点を失点。点差が開く。

特選隊は抑えに安部。しかしどうやら方が痛く、ヒット、フォアボール、エラーでランナーをためてしまう。

安部くん交代を直訴。違和感のある30番がマウンドへ。

西さん。ケニアで修行をしてきたがお腹にウィルスがいるため三振。

エミリーは最近野球が上手くなってきている。サードゴロとなる。

© 2018 umeasaki.design