DSC05273.JPG

古橋!!!

2打席連続

​チャンス打てず!!

ヒット7本ながらも1点も取れず!!

コロナ情勢の中、4度の中止を経てついに特選隊試合が開催。大住はユニフォーム、スパイクを新調しやる気満々だ。

先頭のマツはいきなりセンターまえで出塁。ここ最近常に試合開始と共にヒットを打つマツ。打率5​割。

そして2番太田があわやホームランというライトオーバー。これはノリノリの予感。

しかしやる気のある大住はサードフライ。

しんぺいもショートフライ。まつも盗塁を刺されてしまい結局3人で初回を終える。

これが盗塁の失敗の様子だ。

先発はもちろん青木。

古橋久々の参加でセカンド。

おおちゃんは衰えを知らないサード。

青木、初回フォアボールがあったものの最後はファーストフライに抑えゼロに抑える。

難波はまだボールに目が慣れてないのか。なかなかバットとボールが近づかない。

笹野は次第に実力を発揮し始めている。レフト前に痛烈なヒットを放つ。

みやはバッティングセンターに通っていることもありバットに当てるのがうまい。しかしファーストゴロ。

そしてハッシーの痛烈な打球をサードがエラーする。チャンス到来。

チャンスに回ってくるのが古橋。しかしなんとここでキャッチャーフライ。これが古橋だ。この日は2度チャンスが回るがいずれもフライに打ち取られる。これが古橋だ。

2回には一点を取られるが大住が軽快なサード守備でセカンドをアウトにする。

1点ビハインドで4回からマウンドに上がったのは大住。この日は久々だったこともあり精神にフィジカルがついていかない。2点を取られてしまう。

5回には難波。マウンドに挙がる時が最も調子の良い難波。フォアボールを出すものの無失点に抑える。

​しかしその後も打線が抑えられてしまい0-3で敗退となる。

© 2018 umeasaki.design