top.jpg

ムサビvsせんがくず

史上初!!公式戦対決!!

3-2!!!

接戦をせんがくずが制す!!!

ついに始まったせんがくずとの初の公式戦。先発はもちろん青木。かっこいいレジェンドのピッチングフォーム。

せんがくず先頭打者将平は未だ本来の調子を出せていない。タイミングが取れずライトフライに倒れる。

最強の2番打者イタル​。青木の速球におされてしまう。

センターフライに倒れる。センター翔平も久々の参加だ。

3番ソクちゃん。今シーズン好調だ。

しかしセカンドフライ。伊藤ちゃんも久々の参加だ。

せんがくずの先発はイタル。若き次世代エース​。万を辞して公式戦初先発。

先頭のマツはフォアボール。しかしその後、イタルの速球にみんなが翻弄されてしまう。伊藤ちゃん三振。

3番太田さんもフォークにやられる。

​ゴジラ翔平もだ。フォークに全く合わない。

top03.jpg

慶太!!!

特大!!

左中間越え

ランニング

​ホームラン!!!

2回の先頭慶太。イタルの「ホームラン打て」の一言に奮起したのか、それが実現した。見事な左中間真っ二つでランニングホームラン。せんがくずが先制する。

その後もランナーが出塁しツーアウト三塁で肉離れが完治してない8番梅澤。バットの先にあたるがセンター前。貴重な追加点をあげる。

ファーストまつからも「ここで打ったのは貴重」というお褒めの言葉をいただく。

その後もせんがくず先発のイタルの快進撃は続く。5番大住でさえも当てるのが精一杯だ。

笹野もなんとか高めの決め球を合わせライトへ。

これをライトスイミーがエラー。しかしすかさずファーストへ早急。笹野間に合わず、未だイタルから出塁することができない。

top02.jpg

将平!!

宣言通りの

HR!!

​打者一巡し、将平は打席に立つ前にミヤへホームラン宣言をしていた。打球はその通りに左中間へ。ショート難波のナイス中継であったが間一髪セーフ。せんがくずが追加点をあげる。

しかしここで崩れないのが青木。後続を抑え、前の打席でホームランを打たれている慶太を三振にとる。

その後も特選隊はイタルの前に歯が立たない。みやセカンドゴロ。

メガハッシー、良い当たりではあったがライトライナー。

青木もセンター方向へ運ぶがセカンドゴロに倒れる。未だイタルの前に先頭打者のマツ四球以外出塁なしのノーヒットノーランだ。

4回から前回のリベンジに燃える大住がマウンドへ。3人でピシャリ抑える。流れを変えるピッチングを披露する。

若き二人。すげー爽やか。

4回の裏、先頭のマツが内野安打で出塁する。特選隊へ流れが来ている。

しかし2番伊藤ちゃんはセンターフライに倒れる。

そしてセンターフライを慶太が豪速球でファーストへ。少し飛び出していたマツが急いで戻り間一髪セーフ。「せんがくずぽくない」と言うマツ。確かにここ最近のせんがくずは強くなっている気がする。

その後太田は倒れ翔平は四球で出塁。打席には5番大住。打球はセンター前へ。これでようやく特選隊が1点を返す。

top4.JPG

試合は1 - 3。試合は終盤へ向かう。

個人的に​この特選隊ユニフォームが揃うベンチが嬉しい。

試合は6回。大住が見事に3人で抑える。サードまつも軽快に動く。

せんがくずも投手交代。現在のエースソクちゃん。小さな身体からこの理想的なフォームで速球を繰り出す。

6回の裏はツーアウトながら太田が左中間ヒットで出塁。

ショートエラーで出塁していた伊藤も現役ばりに三盗を試みセーフ。しかし4番翔平が三振。チャンスは最終回に持ち越される。

そして最終回は抑えのエース難波が登場。見事にせんがくずを3人で抑え最終回に臨む。

top5.JPG

大住!!

最終回

1点に迫る

HR!!

大住がなんと最終回にセンター越えのホームラン!ここで追い上げムード。1点差に迫る!

その後笹野がヒットで出塁しツーアウトながらメガハッシーが四球で出塁。

ツーアウト。最後は1番マツに託されたが惜しくもサードゴロ。2-3でせんがくず勝利となった。

IMG_0830.jpg

© 2018 umeasaki.design